進研学習会ブログ

中総体に行ってきました。

2013.06.08

浦山です。

中総体を見に生文大高校に行ってきました。東中の女子バレーはうちの塾から4人も出場ということで応援する方も熱が入ります。
試合の率直な感想は、やっぱりスポーツっていいですね。みんな普段塾では見られない表情をしている。塾でもそんな顔で勉強してくれればいいのに。まぁ無理ですかね(笑)。
それはさておき、私は南光台東中の2試合を見たんですが、残念ながら両方とも負けちゃいました。3試合目はどうだったのかな?
それでも東中のいいプレーがたくさん見れましたよ。いいサーブあり、ブロックありでしたが、一番印象的だったのはミスしたチームメイトを全力で励ますキャプテン!あれは今日一番のファインプレーですよ!バレーは団体競技。こういうところが団体の良さだし、こういう経験で子どもたちは成長していくんだなぁと感じました。
ただ、ひとつだけ言わせてもらうと、もう少し楽しそうにプレーして欲しいなぁとも思いました。ミスをおそれて縮こまってるかなぁと感じちゃいました。勉強もスポーツも同じだと思います。上達するにはミスが必要ですよね。むしろミスはどんどんすべきです。たしかに誰でもミスはしたくないけど、ミスしたら直せばいいんです。それが上達というものですね。だからミスをおそれずにプレーを楽しんで欲しいです。勉強のミスなら我々が何度でも教えましょう!
中総体1日目ご苦労様でした。明日もがんばれ!

高総体です!

2013.06.02

伊藤です。今日、古川まで愛車レジアス(126000Km走行)を飛ばし、女子バレーを見にいった。「ドミニコVS富谷」 ウチの塾生の久実さんがドミニコのリベロなのだ。しかも、顧問の村上先生とも7日間同じ釜の飯を食った仲なので応援するのはもちろんドミニコだ。高校生の競技は元気があって見ていてもとても気持ちが良いものです。ワシ自身、高校生の時はハンドボールをやっていたのだが、まあ練習がきつくてきつくて土曜日の夜には「明日は雪が降りますように‥」と風呂に入りながら、お祈りをささげていたなー。顔を赤くして激を飛ばしている村上先生を見ていて、当時コーチをつとめてくれていた高野さんを思い出した。プレーしている生徒たちはきっと卒業してから、この村上先生のことを思い出し、感謝するんだろうなーと思った。本気だからこそ怒りがわいてくるし、信じているからこそもっと上のことを期待するのではないだろうか。  試合は2-0でドミニコ勝。 2セット目の前半が富谷が調子を上げ接戦を繰り広げたが、何とか途中から冷静さを取り戻して逃げ切った。一生懸命なプレーを見ていると心が洗われますな。 残念ながら次の試合は見ることができなかったが、結果は明成相手に0-2惜敗。 きっと泣いたろうな。でも、良い涙だと思う。中途半端な練習をして負けたのではないだろう。精一杯のことをして負けたのだろうから良い涙だ。負ければ悔いは残る。しかし、その悔いが反省となり、これからの人生において糧となるのだ。 本当にお疲れ様でした。  来週は中総体だ。泉総合運動場に行く!

GW休み

2013.05.14

伊藤です。 先週ウチの塾もGW休みでした。4月30日から5月5日の6日間です。普段、連休というものがない私にとって、2日連休だけでも超うれしいのに6連休となると、これは興奮状態!になってしまうのです。4月19日の河北朝刊を見ているときに「スカイマーク航空4月20日仙台就航」とありました。「へー、聞いたことない航空会社だな。ふーん安いね。札幌、福岡だけなんだ。」と、ただ広告を見ていました。そして、なんとなく、ネットでスカイマークを検索したら、4月30日仙台―福岡12,800円残1席ということではないですかー!! GWで12800円は安いだろ、しかし残1席。女房に「へー 仙台ー福岡12800円残1席だってよ、行ってくるかなー。」と冗談交じりにしかし目は本気モードで言ってみたところ「ふーん行って来たら」との返事。ヤッター!という心の叫びを押し殺しつつ、即クリック。5月3日は元会員生徒の結婚式があるので、2日の夜には帰ってこなければなりません。帰りの便は12,800円よりは高くなってしまいましたが、それでも往復3万円は安いですよね。福岡・長崎1人旅です。幸い天候にも恵まれ、計画通りにいろいろなところを見ることができました。私は水族館が大好きで、初めて行く県では必ず水族館に行きます。もちろん今回も例外なく長崎と福岡の水族館に行ってきました。福岡の水族館には福岡ベイプレイスから船で行きました。この「船」という乗り物も私は大好きで、以前広島に行ったときはどうやったら船に乗る回数を増やせるか、ということを中心に旅行計画をたてました。また、青森ー函館を結ぶ高速船「ナッちゃんれら」の就航最終日にも私はナッちゃんに乗るために、青森に行った経験があるのです。話を戻して‥ 福岡の水族館はショーを行うところのバックが海になっているので、見ている方はとても解放感を味わいながらのショー見学ができるのです。GWとあって、ショー以外にも様々な催し物があって本当に楽しい時間を過ごせました。その後、長崎の水族館に行きましたがこれもまた良かったです。まあ、福岡には負けますけどね。
塾で働いていると1年のうち9ヶ月は忙しいので、この4月中旬から6月中旬までの2ヶ月間は大事にしています。家族サービス、今回のような旅行、奥様に1品やや高価なものをプレゼント、子どもたちにとは「会話」ですかね。また、自分自身もワンランクアップということで毎年何かにチャレンジしています。今年は週2の8キロ以上のランニング、大型バイクの免許取得。GWは終わりましたが私のGWはあと1ヶ月あります。 明日の出勤前は何をしようかなー。

楽しかった

2013.05.03

今日、以前の仲間だった 隊長くんと油座[ゆざ]くんと飲むことができました。本当に久しぶりです。今はみな、それぞれに歩き出し「上」を目指して頑張っていることがとても良く理解できました。「頑張る」とは 限界を向かえてからのことを指します。腕立て50回できる人は51回目からの1回、2回を「頑張る」と言うのだと思います。ほんの4時間程度の飲み会でしたが2年2ヶ月前にタイムスリップできました。本当に楽しかった!!! ここにM君がいればもっと良かったと思う。さあ、明日からまたワシは「頑張る」。 そう思えたことに ”感謝” である。

仙台育英学園新校舎

2013.04.22

伊藤です。今日、育英学園の宮城野校舎へ行ってきました。いやはや、ものすごい校舎ですぞ。育英の担当の先生からは去年「とても良い校舎ができますから期待していてください」なんて言われていたので、きっと豪華な校舎なんだろうなー、と想像しつつ行ってまいりました。まあ、あれは学校というよりはホテルですな。学校内に入ると70インチくらいのモニターがあって、連絡事項や行事ごとが流れている。エントランスが広い!天井が高い!おそらく2.8m位はある。授業も見させてもらったのだが、その授業よりも設備に目がいってしまう。5階からは眺めも良いではないか。また、廊下がとても広くあちらこちらに自習用の会議用テーブルが置かれている。その頭上にはダウンライトが設置されていることから、あらかじめ予定されていた自習スペースであることがわかる。さらに、放課後の自習用にと各フロアにそのスペースがしっかりと用意されている。図書室の中に7、8畳位の部屋が3つあるのだが、それはホワイトボード付の部屋で4人で勉強する部屋なんだとさ。個人で勉強するのも良いし、みんなで勉強するのも良いでしょう、ということらしいです。 なんかイスも座り心地が良いし、最高の環境である。13ヶ月で作ったとは思えないほど、完成度は高いですな。各所に気配りがされている。元ゼネコン社員のワシもうなりましたよ。 そして食堂だがホテルに運営をさせているらしく、ワシも食べましたがウマイですね。ライス大盛り無料も高校生には嬉しいことでしょう。カレードライスウィズポークカツレツ、ロコモコドンは各390円。フライドポテト150円。など、まあ納得のお値段ですな。  
今日、招待された約30塾の先生たちも「は-」「すげーなー」という声から「トイレ、広いねー」「モニターの解像度すごいね」「この机、豪華だよね」という声まで、様々なため息混じりの声が漏れていましたな。ワシもこんな学校に通っていたらきっと偏差値で10は多くとれたのではないかと思う。伊藤の見立てでは間違いなく私立1番の設備ですな。※2位は東北学院、3位聖和薬師堂、4位育英多賀城
機会があれば皆さんもぜひ行ってみてください。    ため息ばかりです

映像授業

2013.04.18

伊藤です。今まで映像授業というものに全くと言って良いほど興味がありませんでした。いくつかのデモを見たがやはりピンとこない。「たしかに良いと思う。だが、実際にこれを30分も見ていたら飽きるよな~。俺だったら寝ちゃうな。」という感想です。 しかし、業者さんからの強いオファーもあり、1ヶ月だけウチの塾でも映像授業を取り入れました。春休み中にのべ22人の生徒に90分~180分の体験授業を無料で受けてもらい、生徒の感想を一人ひとり聞いて言ったのだが、これがまずまずの評判ではないですかー。約7割の生徒から良い、まあまあ良いの評価をもらいました。それならばちょっと本気で導入を考えましょう、というわけであっちこっちの業者からID、パスワードをもらい見まくりました。  しかし、どれも一長一短というか、これのココとこっちのコレが組み合わさっていれば最高なのになー、というものばかりで、結論として「映像だけでは無理。成績は上がらん。」となりました。しかし、この教材に先生を一人付ければ結構良いかも‥ 高校・中学・小学内容の全教科を網羅しているのはやはり強い!マネできない。 ちょっとコストはかかるが先生を一人つけて、生徒3人くらいを教室に入れてやってみることにしました。まずは高校生から呼びかけよう、ということで卒業生の者たちにDMを出したところ、ポツポツと体験の申し込みが来るようになりました。今日は2人の体験生が来ます。
さて、どのような感じになるのでしょうか。 そうそう、この映像授業の良いところがもう一つあって、それは先生の研修に使えることです。映像に出てくる講師はどの人も人気の講師なだけあって「ウマい」ですね。ワシも非常に参考になります。他人の授業を見る機会はほとんどないので、その点も良い刺激になります。ウチの講師の先生方にも見てもらいましょう。そして今以上にもっともっとわかりやすい授業にしてほしいです。

 

中3クラス分け

2013.04.12

伊藤です。4月9日から2013年度授業が始まりました。新規に25名の会員が増え、どの学年もにぎわっております。
中3は4レベルに分かれての授業なので、そのクラス分けの段階から、かなりにぎやかになっていましたな。「ギョへー、どうしよう先生!私、3教科も理社もC2だわ。お母さんに言えないわ!」「やったーA、Aだ。」 中3のクラスは英数国クラスと理社クラス、それぞれA,B,C1,C2の4レベルに分かれています。夏休み前までは今回のクラスのままいくのですが、9月以降は月1回のペースで模試の成績でクラス替えを行います。まあ、かなりの刺激ですね。 塾ですからクラス分けは当たり前です。志望校に受かりたいんだったら、一つでも上のクラスに行けるよう努力しないとね。切磋琢磨。

春期講習の一コマ

2013.04.05

伊藤です。今日は中学準備応用ゼミ2クラスの授業最終日。と言っても春期は4日しかないので「あっ」という間でした。その前の中学準備ゼミが5週だったので、初めてウチの塾に来た子ともしっかりとコミュニケーションが取れたと思う。まずまずの満足度である。午後は新中2・3が昨日行った中2・3共通立体図形テストの集計をした。毎年恒例のテストなのだが、中2と3年が同じ立体図形のテストをするのである。円すい、円柱、三角柱、四角柱、扇形の面積…  その特得点を名前付きで廊下に掲示する。かなり刺激的だ。もちろん、同じ中学校の先輩、後輩の関係の者たちもいる。「プライド&下剋上」 3月講習のクラスも同じテストをしているので(1クラスは未実施)7クラスによる平均点勝負である。1位は4月中3応用クラス!「プライド」の勝利! 平均点86点は立派である。 もちろん、優勝商品は用意しているぜ!ペコちゃんの〇〇だぜ~。

隊長の就職が決まったどー

2013.03.24

伊藤です。先日、とてもうれしいことがありました。それは2年前までウチの職員だった隊長先生こと森田銀杏が塾に来て、「今日、仕事が決まりました」と報告に来てくれたのです。涙、涙    この2年間何か良い仕事はないかと新聞の求人欄に注目し、もちろんタウンワーク等のフリー誌も見ていました。なかなか彼にあいそうな仕事が見つかりませんでした。 それがそれが いやー 良かったです。建築関係のCAD設計見習いです。この業界においては全くの素人の隊長。一からしっかり学ぶんじゃぞ!     彼とワシとはかれこれ19年の付き合いです。ワシが以前、所属していた塾で私立中受験担当だったのだが、その時の生徒の中に隊長がいたのです。 その後も付き合いは細くながらも続き、大学生の時にはウチで講師をしてもらいました。その後、就職浪人となり「とりあえず、ウチで働けよ。」「はい」という感じで、ウチのスタッフの一員になったのです。 とても優しく、人の痛みがわかる奴で、頑固なところはあるものの、顔はいつもニコニコしている。いまどき珍しいほど真面目な奴なのです。本当にえがった。 

中3 お疲れさん会

2013.03.13

伊藤です。
昨日、中3生の「お疲れさん会」を行った。16時からなのだが、準備の都合上14時から応援部隊に手伝ってもらいました。応援部隊はもちろん遠藤S子を長とするボランティア部隊である。 前日にたこ焼き機を2台とホットプレート、大きい鍋を用意した。 大根の下ゆで、卵をゆでる、食材の買い出しは前日の仕事‥ 問題はキャベツ、ネギのみじん切りやタコのカット、室内装飾である。 ここをボランティア部隊に手伝ってもらった。そうしたら、意外に役に立つではないかー(失礼)  
普段の学習からは到底考えられないほどの動き、仕切るS子、かんN‥ えらいぞー    その点全くと言ってよいほど役立たずなのがウチの将来有望な講師である???憲晃と太朗だ。まあ、その2名の処分は後回しにしてと。   ウチで用意するのはたこ焼き、おでん、焼きそば、ジュース、ボランティア部隊は混ぜる、焼く、渡す。キャベツを切る、ニンジンを切る、肉を切る、もやしと麺を炒める、あらっ!油がない! 買いだしは4年前の会員、鶴中出身のカズ大友。
15時40分位からちらほらと中3生が集まり、みんな会費がわりのお菓子を出す。40数人がお菓子を持ってきたのですさまじい量だ、なかでもポテトチップスの量はハンパではない。ボランティア部隊に何人かが混ざり、食材を切る、混ぜる、焼く。切る、煮る。切る、順に炒める‥  
 
いやいや、やってるねー    
なんだかんだ それぞれに語り、笑い、写真を撮りあってるようですな。


さて、2時間30分が経過し、恒例の合唱でーーーーす。この時期、中3生は卒業式のために練習を重ねているので、ワシに突然ふられてもなんとかなるのですな。


毎年のことながら、なかなか感動しちゃいます。
そんで、ファイナルは 大ビンゴ大会。 昨年は70分かかりました。豪華景品がウリです。

最後に塾長であるワシから一言。
みんな聞いてくれるねー ありがとな

じゃあ あさってまた会おう! 発表だ!

 

お電話でのお問い合わせ 022-274-4511 【受付時間】月~土 13:00~22:00
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
進研学習会