進研学習会ブログ

全国模試!

2021.05.28

鈴木です。

今日から1週間、進研学習会の集団ゼミ生は授業の時間を利用して『全国模試』を受験します。
中3生は“志望校”判定がでるため、今回のテストを受験校を具体的に考え始める機会にしてください。

7月から中3生は毎月『新みやぎ模試』を受験していくことになりますが、中1・中2生はこの全国模試と長期休業中の新みやぎ模試しか実力確認テストを受験することができません。
特典の良し悪しもありますが、自分の弱点(忘れている分野・苦手な分野)を再確認し、今後の学習に活かしていくチャンスですので、テスト前の学習以上にテスト後の復習に力を入れてほしいと思います。
結果は6月中旬に塾に届きます。
そして、保護者の方との「教育相談」でそのデータをお渡ししつつ話すことになります。

……あまりテスト結果が悪いと、保護者の方に渡しづらくなってしまうので、その意味でも頑張ってほしいものです(汗)



来月6月には中学校・高校で前期中間考査が行われます。
学校のテストも塾のテストも両方とも良い結果になるよう、中間テストに向けた勉強も始めてくださいね。
※テスト範囲が分かったら、早めに塾に教えてくださいね

中総体の振替休日や週末を利用した定期テスト対策補講を、中学生・高校生対象に実施する予定です。
各中学校・高校の定期考査日程が把握出来次第設定します。
6月初めには案内できるかと思いますので、6/7以降に子どもたちが塾のテスト対策補講の日程を把握していないようであれば、お気軽にお問い合わせください。



今日の塾内テストはいつもの授業時間より10分遅くスタートしたのですが……
それが良かったのか、テスト前に全員ビシッと集まりました!!
(テストと言えば、誰か彼かを待ってスタートがズレるというイメージがあるもので)
ちなみに、明日は18:15開始です。

で、
来週の月曜が授業時間と同じ19:00開始です。火曜日は19:10開始です。
中総体に向けて部活が忙しくなってきているので、月曜は遅れてくる人がいるかもしれませんね。
3教科実施で21:30頃までかかるので、なるべく時間通りにテストを実施したいものです。



どうなることやら~


 

JAFJAF

2021.05.19

伊藤です。

中3で春に修学旅行がある中学校は今週のところが多いようですね。近所の学校だと南光台東中、鶴谷中が今週です。昨年は修学旅行がなかったので今年の中3生はぜひ行ってほしいなー、と思っていたので本当に良かったです。昨日火曜日に出発の東中生なんかは前日の月曜日、かなり興奮していました。サファリパークで襲われたらどうしよう、那須ハイランドの〇〇に一緒に乗ろうね、などとワイワイ。修学旅行はハプニングがつきもので、それがまた良い思い出になるものです。あー自分が中学の時の修学旅行を思い出します、、、。

タイトルのJAFですが、クルマを運転する大人はもう誰でもご存じの、クルマが動かなくなったときとかに呼ぶあのJAF。私は18歳の時からクルマを運転していて、19歳で自分のクルマを所有してもうかなり長いこと運転していますがJAFを呼んだことは一度もない。昔パンクしたことは何回かあったけど、当時トランクにスペアタイヤ、ジャッキを入れていたので何とか出来た。鍵の閉じこみも何回かやってしまったが、あまりにもみんながやっていたのでガラスから大工さんが使う差し金を差し込んでカギを開ける技術をマスターしていたので自分のクルマを開けるのは30センチ定規とはさみあるいはカッターがあればチョチョイのチョイでオープン!できたものだ。だからJAFのお世話になることはなかった。
しかし、昨日の5月18日(火)は2回もお世話になってしまった。

およー、今日は良い天気だな。天気予報を見ると午前は晴れ、その曇って夕方からちょっと雨が降るらしい。今日は休みだし、何の予定もないのでちらっとバイクで流しますか。
というわけで750CCのバイクにまたがり、茂庭台、村田、大河原、角田そして山元町を越え、福島の松川浦まで行ったのだ。目的もないのでゆっくりとブロロロー。
さて松川浦の公園に着き、ボケーッと海を眺めたりして、、、のどかです。遠くで釣りをしている人がいる。のどかです。

2,30分経ったところで、んだばもうちょっと奥まで行ってみるべか、とヘルメットをかぶり、バイクにまたがりキーON! ありゃ、セルが回らない!
ヤバイ、これバッテリー上がったか?? 時間をおいてもう一回。ダメだ。んだば押しがけ。750CCでは大人一人ではまず無理なのは承知で何回かやってみるも
ダメ。こりゃJAFを呼ぶしかないか、、、、、。一気にため息モード。スマホでポチポチと必要事項をタッチ、送信。3年くらい前までは自動車保険のおまけみたいについているロードサービスで十分だと思っていたのだが、いろいろとサービスが均一でなかったり、救援にくる業者によってあたり、はずれが大きすぎる、ということをあっちこっちで聞いてからは、やはり年4000円出してJAFにするべ、今ではバイクの方も救援してくれるしな。ということでJAFにしている。約10分後電話がきた。「今から相馬基地から向かいますので20分位お待ちください。」とのこと。それまでの時間はバッテリーをすぐ充電できるよう、工具で4か所のボルトを外し、シート、バッテリカバーも取り、ハイ!バッテリーまる裸、即充電してけれ。状態で待っていた。きたきた、おなじみの白と水色のボディーに黒字でJAF。なんと頼もしく見えたことか。 はい、これですね。ちょっと電圧測りますね。11.0Vです。これだとセルは回せませんね。つなぎますよ。はいエンジンかけてください。セルボタンを回したらブウーン、ボローン。かかりましたよ。もう一回測りますね。14.4Vです。OKですね。あとは仙台に帰るまでエンジンは切らないでくださいね。と言われ、もちろんそうします! ありがとうございます。 こりゃ、もう帰るべ。海に近い道路を北上し仙台空港まで行ったら西に入って名取の尚絅経由、南IC、茂庭台で帰るべ。そう思い、バイクにまたがり、ハラ減ったなー、そこらへんのコンビニで何か買うか。本当はどこかの店に入りたかったのだが、エンジンを止められないのでそれはあきらめた。
天気はいくらか曇ってきたが、十分気温は高いし、この福島の県道38号線は信号も少なく走りやすい。宮城県山元町に入り、快調なドライブ。コンビニがないのでワシの栄養補給ができていない。おや、あれはなんじゃ。右手に震災遺構らしき小学校があるではないか。ちらっと寄ってみるべ。それは中浜小学校という今では震災遺構になってしまった建物だった。2人のガイドさんがいて、その一人の方にエンジン切れないんですが、かけっぱなしで良いですか、と聞いたらどうぞ駐車場の奥の方に停めてください、とのこと。

先日、この校舎にカミナリが落ちてしまい、電気系統がダメになってしまったらしい。まだ直っていないため校舎内への立ち入りは禁止。外側から見学させてもらい、ガイドさんからいろいろな話を聞かせてもらった。30分くらいはいただろうか。空の雲がかなり厚くなってきたのでそろそろ行くか、ということでガイドさんたちに頭を下げ、北へ向かった。鳥の海付近を北上し、仙台空港方面に向かっていた時、アクセルは一定なのにクッ、クッと時々ガソリンが落ちていない感じがする。やばいよヤバイよ! HISSのランプが
光ったり消えたり。これはたしかコンピュータトラブルのサインだったはず。それから数分後にはエンジン停止。これはどうにもならん、ということで本日2回目のJAFに送信!
数分後電話が来て、こちら南吉成から出ますので高速使っていきますが1時間くらいお待ちください、症状的に修理は無理ですのでどちらのばいく屋さんまで引っ張れば良いかを探しておいてください、とのこと。JAFのロードサービス表を見るとレッカー移動は15Kmまでが無料であることが分かった。んだばここから15Km以内で大型バイクの修理を受けてくれるバイク屋さんを探さねばイカン。その前にバイク屋さんあるのかね??? グーグル先生に調べてもらうと2件しかない。ここから11キロに1件、14キロに1件。まあ、それでも2件あるだけでもラッキーか。でもその後バイクをおいて自宅まで帰るとなるとJRの駅がないとまずいな。いろいろと考えながらも、1件目に℡。すみません、かなり整備が詰まっていまして、お引き受けできません。ガチョーン。次なるは仙台SOX。館腰駅まで徒歩10分程度。電話をすると整備は今日お休みですので、置いていくだけでしたらどうぞ。明日見させていただきます、とのこと。OK!OK!バイク屋の手配を済ませ、どんよりと曇ってきた空を見る。こりゃ雨が降るな。電話をしてから65分後。えらくでかいレッカー車がやってきた。邪魔にならないところにクルマを停めて、走ってこちらに来てくれた。お待たせしました、伊藤さん。これですね、二人で押しましょう。よっこらしょ、どっこいしょ。さすがに250㎏は重い。ガッチリとレッカー車の背中に固定されいざ仙台SOXへ。
 
そのころには雨が結構な勢いで降ってきた。店にバイクを置いて、終了。ちゃんと直してもらってね。入院中は先生の言うことを聞くのよ。と別れを告げた。JAFの方に近くの駅まで送ってもらえないか聞いたところ、雨も降っているので仙台駅まで送ります、とのこと。助かったー。本当は乗せてはダメなはずなのだが、親切にしてもらいました。
仙台駅までの約40分。JAFの方の話はとにかくおもしろく、笑いっぱなしでした。
ありがとうございました、〇〇さんとの話はとても楽しかったです、と頭を下げ、お礼を言い別れました。
時刻は17時30分。家に着くまであと50分くらいか。
しかし、バイクを直してもらったらまたあのバイク屋まで行かなくてはいけない。このことを考えると気が重くなるわ。
それにしてもハラ減ったなー。

 

 

 

 

 

 

GW連休も終わり…

2021.05.08

鈴木です。

5月になりました。
GW連休も終わって新入生の皆さんも学校生活に慣れてきたころですね。



◇私の今年のGWは個人的な休みも重なり8連休でした!
4/28(水)…5月の子どもの誕生日に向け、プレゼントを買いに行く
     2人分+αで1万3千円放出!!(おもちゃは高いねぇ)
4/29(木)…天気が悪いため家でゴロゴロ。
     外出は昼食の買い出し(すき家)程度で1日の歩数が約1200歩
4/30(金)…この日も家でゴロゴロ。
     何をしていたか、ほとんど記憶がない。
5/1(土)…子どもの誕生会を開催。
     ※この日が誕生日ではない
5/2(日)…午後から天気が悪くなるという予報を聞いたので、お昼前に家を出る。
     →長沼フートピア公園へ 天気が崩れる直前までの数時間を満喫
5/3(月)…特にやることもなく家でゴロゴロ。
     午後から家の近くを子どもと散歩(30分くらい)
     それでも1日で4000歩くらいしか歩いていない
5/4(火)…連休中2回目の長沼フートピア公園へ
     風が吹いている中、風車がグルグル!
     連休終盤ということもありかなりの混雑!?
     (ローラー滑り台に常時20名程度の子どもたちの列が…)
     私は滑っていませんけどね
5/5(水)…連休最終日。家族で大衡にある万葉クリエートパークへ。
     午後から天気が崩れるという予報だったので早めに外出
     駐車場が激混み!! 1台も空いていない状況
     お昼近くになると小雨が振り出し撤退
     午後からは3時間くらい昼寝

……私のGW中の暮らしっぷりはいかがでしたか?

思い出してみても、特に前半は何もしていませんね(爆)
後半で3回プチ遠出(遊び)していますが、「このご時世に外出してるんじゃねぇ!!!」と怒られてしまうのでしょうか(汗)?
それぞれ1~2時間程度なのですけどね。
※これでも自粛生活したつもりです



本日は5/8(土)ですが、来週以降、修学旅行が予定されている学校がいくつかあります。
昨年度は修学旅行が中止になった学校もありましたので、このまま無事に行われてくれれば良いのですが…
また、6/12(土)には中総体が予定されています。
こちらは…どうなるのでしょうか?
東京五輪もさることながら、もっと身近なイベント(たとえば仙台七夕とか)はどうなっちゃうのでしょうかね?

去年の今頃はオンライン授業を行っていました。
5月末の全国模試もオンライン実施(オンライン試験監督)をしました。
今年は何とか対面授業ができていますし、模試も塾実施の予定です。

県内のワクチン接種も、高齢者を中心に予約が始まりました。
私が住む大崎市では一昨日の5/6から予約開始だったのですが、システム障害で一昨日・昨日とも両親の電話予約ができず…
本日無事に(?)ネット予約ができたようです。
ワクチンの効果がどれほどのものになるかは分かりませんが、高齢者のみならず、みんなが安心して生活できるようになるのはいつになるのでしょうかねぇ?



あーあ、
早く何も気にしないでパークゴルフに行きたいなぁ~


 

もう5月になっちゃいますね

2021.04.28

伊藤です。

早いものでもう4月が終わろうとしています。令和3年も3分の1が終わるのですねー。

春休みも後半になってくると、早くバイクでどっかに行きてーなー、などと考えます。

11月から春休みが終わるまでは本当に忙しく、なかなか遊ぶこともできず、しかも

このコロナでなおさら動きが制限され、本当に嫌になってしまいますな。

さて春期講習が終わっての4月11日にピンクナナンバー(125CC)仲間の高橋くんと

久しぶりの花見&女川丼ツーリングに行ってきました。

ますは涌谷城跡

そして加護坊山、そこから映画「弥生、三月」のロケ地である桜の木

そして東へ向かい女川へ。

おかせいの女川丼を食べ、

 

石巻の日和山経由

で自宅へ。

170Kmくらいでした。花見の名所ばかりを1日かけて回ってきました。

天気が良かったので写真もばっちり。

まずまずの出来でしょ?

 

春期講習が終わりますねー

2021.04.05

伊藤です

春期講習がいよいよ明日で終わります。いつもなら春期講習が終わってから、休みの日にバイクで桜の写真を撮りに

行ったりしていましたが、今年は例年よりも桜満開の時期がずいぶんと早いのでちょっと残念です。まだあきらめては

いないので、今度の日曜でも北の方に満開の場所を探して行ってみようかと思っています。昨年は大河原の一目千本桜と白石城、

あと映画「弥生、三月君を愛した30年」のロケ地である登米に行きました。

今年の春期講習は元気な生徒が多かったですね。まあこれは新型コロナの影響で中学の部活がストップしているので

きっと体力が消耗していないからなのでしょう。 この春期講習で「わからないところが分かるようになる」というよりは

分からない・忘れている単元をはっきりさせることが大事だと、生徒たちに言っています。もちろん個別ゼミではわからないところを

重点的につぶしていくことが目標です。しかし集団ゼミではそれが全部はできません。私が教えている中3の数学では「授業では一次関数が

メインだからねー。なぜ一次関数かというと‥」などと初日に言って、授業の中でちょっとでも時間が余ったら「はい、じゃあこの直線の

式を求めてねー」という感じで授業を進めていました。合同、文章題、確率など一通りはやりましたがやはり模試や入試のことを

考えると一次関数を鍛えたいですね。春休みが終わったら、忘れてしまっているところを重点的にツブすためにも、自分で計画を立てるよう

今日の授業で伝えます。 この「自分で計画を立てる」というところがとても大切であることは言うまでもありません。高校入学が最終目標では

なく、その先も勉強は続きます。自分の弱いところを探し、それを認め、それを克服するために自分で計画を立てる。理想であることは

わかっていますが、やはり目指してほしいです。

さあ、いよいよ新年度のスタートです。制限された環境ではあるけど、その中でやれることはしっかりやっていきましょう。

がんばるべ! おー!

 

 

 

 

3/10は中3お疲れさん会です!

2021.03.07

鈴木です。
公立高校入試が終わり、あとは3/16(火)の合格発表を待つ今日この頃です。

明日3/8から、中3集団ゼミでは高校内容の先取り〔英・数〕学習を始めます。
受験が終わって合格発表までの期間はついつい気が抜けてしまいがちですが、先を見据えて学習に取り組んでいきましょう!
…3/10(水)の15:00から、『受験お疲れさん会』を開催します。
卒業式が終わった人も、今週末が卒業式の人も、みんなで水曜日は楽しい時間を過ごしましょう。
そして、受験勉強の疲れを癒しましょう♪
(夕方18:30からはいつもの補講時間ですので、ヤル気がある人はそちらへの参加もどーぞ☆)


毎年この時期にⅢ期末の教育相談を実施しています。
今年一年を振り返りつつ、来年への目標や課題について保護者の方とお話しする機会となっています。
特に新中3の集団ゼミの時間割が、中1・中2の曜日設定と大きく変化するため、教育相談の時間を利用してご案内しています。
また、毎年3月末~4月上旬に実施している「公立高校の入試のしくみ説明会」のご案内もしています。


学年末考査が終わった今の時期(3月~春休み中)は、中学生・高校生ともに比較的現在学習中の単元以外の復習をするのに適した時期です。
新中2・中3の方々にはぜひ、“社会(歴史・地理)”の復習時間を多く作ってほしいと思います。
※自分が社会担当だから……。もちろん、他の教科も大事です!



話は変わって、、、
私にとって、3月は車検の月です。
前回の車検(5年目)の時、『高っ!!!』と思ったのですが…
今回はその時の約2倍近くの費用となってしまいました。
まぁ、必要経費ではあるのですが、、、

……融雪剤め(怒)

……いや、融雪剤さまのおかげで、通勤できているので恨みはありません(嬉)

前回の車検で走行距離が6桁に達しているので、そろそろ次の車!?という思いも無いわけではないのですが、今の車が快適すぎるので。
さすがスバル様です。

子どもたちが大きくなってきているので、次の車を考えるなら大きめのものなのかなぁ…?
…などと思いつつ、今の車への満足度が高い今日この頃です。

走っている分には不具合を感じないのに、修理項目はあるものですねぇ。。。


……車検代……








 

公立高校入試が終わりました

2021.03.06

伊藤です

おととい公立高校の入試が終わり、当日何名かの生徒が受験の帰りに塾によってくれました。

「どうだった?」「いや、まあできました。たぶん‥」

表情からは、できたけどここは控えめにしておこう というように感じられました。

本当にご苦労さんね。今日家帰ったら何するの? などとたわいもない会話を2,30分しました。

いやー毎年のことながら真面目に取り組んだ人は受かってほしいと思います。

入試前日の激励会では各講師陣から受験上の心得や注意事項、親への感謝の気持ち、

受かっても落ちても必ず反省・分析をすることなどを話しました。ちょっとお笑いも入れて

の60分です。そして「休み時間用のプリント」と「ダルマ」配布。

我々講師が生徒一人ずつ全員と短い会話をしながら、ダルマにコメントを入れていきます。

「明日、忘れ物は絶対にダメだからな」「明日は何で行くの?」「〇〇は遠いから明日、早いね」

送りだしました。                                              

 

今日は土曜日、卒業式は今日または来週の土曜日です。

ここは大きな区切りですね。卒業おめでとうございます。

どの高校に行くにしてもしっかりと目標をもって、それを忘れずに過ごしてほしいものです。

 

中3自宅で朝自習

2021.02.25

伊藤です。

中3生対象のオンライン朝自習を先週からやっている。21日(日)、23日(火・祝)は10人くらいの生徒が入室してきましたね。今日は6人。平日だと6~8人位かな。朝6:30からやっているのだが、朝から元気にモリモリとペンを走らせている者もいれば、半分寝ている状態の者もいる。そのようなものにはチャット機能をつかって、「無理するなよ、睡眠は大事!明日の朝、ぼやーとしているなら入室せずに寝てろ。」などとメッセージを送る。初めに全員一人ずつ、声をかけてちょっとだけ会話をする。最後は私からみんなに簡単なメッセージを伝えて終了。今日は入試までちょうど1週間なの「1週間後の今、つまり7:20だが、きっとここにいるほとんどの人は受験をしに家を出る頃だと思う。そう思うとちょっと緊張するね。 略  ここからの1週間、健康に気をつけながら… 略 」という感じだ。

自習している者たちの顔を見ていると本当に受かってほしいねー、と心の中で呟いてしまう。自分の力を来週、しっかりと発揮してほしい。そのためにも1週間、がむしゃらではなく計画的に教科を分けて、分野を整理して勉強してほしい。

中3生自宅で朝自習のススメ

2021.02.17

伊藤です

昨年はコロナの影響もあり、おととしまで行っていた公立受験直前の朝学習ができなかった。

(もとはと言えば、中3生が夜遅くまで勉強しているのを朝型に切り替えさせるために始まった)

朝学習とは朝6:40~7:45に塾で数・理・社の3教科を20分ずつ授業をする、その後に台中生と鶴中生は

我々講師が中学校までクルマで送っていくということをしていた。夜型のワシらにとってはまことにハードな

ことを14年間続けていたのだが、昨年はできず。今年もちょっとやれないので、それに代わる何かないかと

と考えていた。

んだ! 休校期間にZOOMで授業をしていたな。んだばそれを朝やるべか? 待てよ、自習の方が良いか?

朝型にするのが第一の目的なわけだからなー。数学だ、理科だと特定の教科をやるよりはそれぞれやりたい

教科をやる方が良いだろう。

んだば、まずは中3生に聞いてみるべ。

2月15日21:30 「ちょっと聞いてくれ、お前たちを朝型にするべくZOOMで朝自習をやろうと思う。
まずはテストとして明日の朝やる。参加する奴いるか?6時30分~7時20分だ。」

「えー、明日からは無理だよー」「急すぎるー」「来週からやるー、明日はやらなーい」というような

意見もあれば「私参加します」「俺も」というように手を挙げたのが全部で7人。

「んだば、明日その7人に招待メールを送るからな。まずは1回やってみて感想を聞くよ」

16日6時15分 ZOOMの招待メールを自宅から送信。入室してきたのは5人。

「じゃあ、始めるか。何をやるか一人ひとり聞くぞ。」

「はじめるよ、50分集中してやっていこう。カメラはON、マイクはOFFね」

真面目にやっていますねー、さすが自分から手を挙げた連中ですな、と感心した。

17時21分「はい、おしまいにしよー。みんな集中してやっていたねー。次回については

あさって木曜に話をするよ。じゃあ、学校に行く準備をしてめし食っていってらっしゃーい」

「ありがとうございましたー」との返答。

入試までちょっと続けてみようかな、と思った。

 

 

おやじから一言2020 VOL8

2021.01.27

この「おやじから一言」は塾長の伊藤が中3生会員に渡している読み物で、模試の結果が出るたびに発行されます。本来、すべて実名で書いていますがこのブログ上ではAとかBで生徒名を表しています。また、HP上ではVOL6の次にVOL8になっていますが、VOL7は中3生に送る年賀状になっています。10pt.の大きさでビッチリ書いて送っています。

さてさて1月9日に冬期講習が終わり、そんで私立推薦・特待入試が1月13日におこなわれた。我がシンケンズからは5名がエントリーし、無事全員が合格した。私立の推薦は評定などの基準がありそれをクリアし、中学校長が推薦してくれればほとんどの場合、合格となる。まあそれでも本人から「合格しました」の声を聞くまではちょっと緊張するものだ。まずは皆さん合格おめでとう。その5名の進学先高校はコチラ。
榴ケ岡  TGコース 1名
古川学園 普通科   1名
常盤木学園 リバティ 1名
東北学院 TGコース 1名
生文大高 美・デ科  1名
また私立が第一志望ではないが、東北高校を「公立併願特待入試」を受験したものも3名いる。その名前のままだが「公立を受験しても良いよ、だけど公立が落ちたらウチに来てね。約束だよ。評定基準と1月13日の3教科の得点しだいでは授業料を免除、あるいは半額免除にするからさ。」というものである。
創進コース S特待  1名
創進コース B特待  1名
文理コース B特待  1名
受験した者たちに受験日の話を聞くと、試験の出題範囲外からの出題があり、「第〇問はやらなくて良いです。全員加点とします。」などとマヌケなことになったみたいである。創進・文理コースという進学コースの選抜をするテストでもあるのに本当に問題のチェックが甘いですな。
他にも城南でも公立を受験できる単願入試というものが行われた。こちらは1名がエントリーし、無事合格。
科学技術コース   1名
1月の中旬に行われる私立の推薦・特待入試でこのような公立を受験しても良い、という入試が行われるようになったのはいつからだろうか。6、7年位前からだっけかな? 本来1月中旬に行われる入試は推薦・特待入試なので、そこで合格したら、そこで受験は終了。はい、その学校で頑張りなさいよ。というものが本来の推薦・特待入試である。それを城南高校が入学を義務付けない入試にしたのだ。少子化が進むなか2月の一般入試前に受験者(入学者)を確保するために行ったのだろう。明らかにそれまでの私立受験のルールからは外れていた。しかし、それから数年経ち、他私立でもこのような1月中旬の推薦・特待入試を合格しても入学を義務付けない高校が数校出てきたのである。これも少子化の影響なんだろうね。
 大半の人は2月2・4日が入試スタートということになるのだが、今から2日までに何をするべきかを話そう。まあ、あまり時間がないが、それでもこれくらいのことはやれるハズ。
私立過去問のおさらい。すでに1回はやっているので、やるべきことは1回目に間違った問題をもう一度解く。全部でなくともOK。ミスした問題の半分ができるようになっていれば十分だ。できなかった、わからなかった問題が数学で10問あったら5問できるようになっていれば良い。全部当てないと!などとは考えない方が良いぞ。
私立過去問ではないが、12月・1月模試のおさらい。同じくミスした問題の半分ができるようになっていればOK。
英単語、漢字の練習。
ぶっちゃけ、私立はほぼ確実に受かります。自信あります。という人は理社の勉強を強化する。暗記がメインの教科なので3月の公立受験のことを考えるとそちらを見据えて理社を勉強しよう。私立は英数国の3教科のところがほとんどなので、ついつい理社がおろそかになりがちだ。もう私立は受かる予定です、という人は理社の勉強をガツガツやっていこう。
君らの中には今、ワシが書いたこのことをすでにやってしまっている者もいるだろう。そんな人は書店で問題集を買いましょう。普通の単元別に載っているものではなく、入試予想問題というようなタイトルのもので、全範囲が載っているものが良いね。模擬試験タイプのものだな。問題集を購入するときに意識しなければならないのは、「解答」のところだ。ここを見てわかりやすいかを確認するのだ。解答が分かりにくいと本当にイライラする。まあ、すでにそんな問題集を買ってしまっているのなら、わからない問題はワシらに聞いてくれ。
 入試というのは本当に緊張するものだ。ただ、緊張が大きいほど、狭き門であるほど、合格の時の喜びは大きい。今度の2月2・4日の私立受験校が第一志望の高校でないならばそんなに緊張することもないのだが、そうもいかないよね。生まれて初めての受検です!という人も多いよね。緊張して当たり前だわな。んだば、緊張を楽しもうぜ。「えー、結構オレ緊張しているよ。やべー、なんか頭がカーっとしてきたぞ。いやーなんか落ち着かねー」というように自分のその気持ち、様子を解説するのだ。アナウンサーのようにね。これだけでも楽しめる。(ワシは結構この緊張を楽しめるタイプなので得な性格だと思う。)
そうそうここで言っておかなければならないことがあった。私立の合否の発表が2月6-9日にあるのだが、これによって私立第一志望の者は受験終了!推薦・特待合格者を加えるとおそらくクラスの2割位の人はここで受験終了!そうなってくると悪魔のささやきが聞こえてくるようになる。「今度の日曜、ラウンドワンに行こうぜ。大丈夫、コロナとかマスクで十分だって!」「スイパラ行こうよ」「俺、ほとんど勉強してないけどツツジ受かったし、〇〇なら泉の普通科なんか楽勝だって、1日だけ遊ぼうぜ」恐ろしい、ささやきである。もし、そんな無神経な奴がクラスにいたら首からニンニクをぶら下げ、十字架を持ち「怨霊退散!」と叫びながら、そいつのおでこに十字架で傷をつけてニンニクをこすりつけてやれ。「ウザい!」という言葉はこういうヤツが当てはまるんだろうね。
「入試」という制度の良いところは何だと思う? 制度・ルールの話だ。ワシは入試の最も良いところは「公平」という点だと思っている。公立高校だと内申と入試時の得点が3:7とか4:6とか事前に公表されている。つまり入試の時の得点だけではなく中学3年間の生活態度や、成績がきちんと評価の対象になっているのだ。貧乏、金持ちの差もなく親の身分の差も関係ない。顔の良し悪しも関係なし。目が大きくてパッチリしているからプラス5点!ということもない。なんかチャラいからマイナス10点!ということもない。本当に公平だと思う。公平ということは言い訳ができないということだ。だから、その日に向けて体調を整え、真剣に挑んでほしい。入試が終わった後、「これでダメだったらしかたねーな。」と思えるくらい全力で挑んでほしい。そんな入試にすることができたら、仮に不合格であっても「次」につながる良い入試であったと。言えるんじゃないかな。(まあ、合格が一番良いんだけど…)
んだば前回12月の結果を振り返りつつ、1月模試の結果を見てみよう。
12月度
  合計
全体 55 48 47 53 54 257
53 54 47 55 56 266
SS 49 52 50 50 50 50
んだんだ、こんな感じだった。イマイチだった。そんでこれが今回。
1月度
  合計
全体 55 49 52 46 53 255
54 54 54 53 56 270
SS 49 52 50 50 50 51
むむー、こんな感じでしたか。
まあ、言いたいことはもう言ったので、あとは各自が第一志望の高校にこだわりをもって、「何が何でも受かってやるぜ!絶対に合格じゃー、ドスコーイ!」という気持ちで公立受験までの残り40数日を駆け抜けることができるかだ。とりあえず今は私立入試に集中だ。スライドなしでズバッと合格しよう。そして気持ちよく公立高校の受験に向かっていこう。
君を応援している家族のためにもここはもうひと踏ん張りしなくてはいかんぞ。あきらめてもいかんぞ。毎日ギリギリまで自分を追い込んでも勉強するんだ。それが自分を応援してくれる人への礼儀だからな。さあ、やれやれ、死ぬ直前まで勉強じゃ!   
お知らせ
今回のみや模試の集計データが閲覧できるのでぜひ見てくれ。志望校別得点分布などはとても良い資料になるぞ。「宮城新教育」で検索。“新みやぎ模試速報7”をクリック。パスワード画面で 「miyamoshi7」期間は1月29日から2月20日まで。
 
1 2 3 4 5 6 ... 44
お電話でのお問い合わせ 022-274-4511 【受付時間】月~土 13:00~22:00
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
進研学習会